くろねこのぶらり島歩き

路地の主。

b0310259_21223164.jpg

上関町・長島の上関地区をぶらぶら島歩きしていた時の事。
地区の後ろ側を上り坂になっている路地に入り込み、坂道をずんずんと進んで行く途中、
車1台分ほどの道幅の狭い路地の端に、ちょこんと丸くなってお昼寝中の野良猫に迎えられた。

左側に開けたスペースはちょうど軽自動車1台が通れるぐらい空いている所を見ると、
さすがに自分のテリトリーの事を良くわかっていらっしゃると感心した。

島の路地歩きをしていて出会うものは沢山あるが、やはりその中でも野良猫は筆頭で、
さしずめ「路地の主(ぬし)」と言っても過言ではない、と、自分などは常々思っている。
この「路地の主」を起こさない様にそっと側を通り抜けて島歩きを続け、
しばらくして同じ路地の坂道を下って来ても、「路地の主」は微動だにせず其所で昼寝中だった。
[PR]
by shimakuroburari | 2013-10-15 21:24 | 上関・長島 | Comments(0)