くろねこのぶらり島歩き

洗濯物のある風景・豊島編。

b0310259_9484177.jpg

気まぐれ更新の不定期シリーズ企画「洗濯物のある風景」。
これまでの愛媛県弓削島と佐島、山口県の平群島に続いて、久しぶりの今回は広島県豊島をご紹介。

洗濯物が干してある風景になぜか日本の風景のノスタルジー(?)みたいなものを感じて、
島巡りをしていて必ずと言っていいほど撮るカットのひとつが「洗濯物のある風景」。

島に行く度に毎度毎度懲りずに、そして変に誤解されない様に(笑)洗濯物をよく選び、
洗濯物が干してあるのを見つけるとカメラを向け撮っています。

この時の豊島はまだ残暑が残っていた9月。気温は30℃を越え、しかも晴天。
ほとんど真夏という、ジリジリとした暑さとムシムシする気温に悩まされ、少し歩く度に休憩。
天気がイイという事もあり、そこらかしこに洗濯物が干してありました。
そんな中、海岸沿いから山裾に広がる家並みを見上げると、
段々に続いている瓦屋根の合間に見える窓際に、ズラッと並んだ洗濯物が干してあるのを発見。

屋根で影になっているとは言え、じりじり照らされ太陽光で輝いている瓦屋根を見ていて、
カメラのファインダーを覗きながら「こりゃ確かに乾くな」と、ぼそっと一言。
[PR]
by shimakuroburari | 2015-05-16 09:49 | 豊島 | Comments(0)