くろねこのぶらり島歩き

あけましておめでとうございます。

b0310259_8502479.jpg

みなさま新年あけましておめでとうございます。

百島には、菅原道真が太宰府に流される途中立ち寄りひと袖残したという伝説があるそうです。
この「柚乃天満宮」はその尾道市百島の福田港のすぐそばにあり、
港に着いた時に見えた鳥居を目指して歩いて行くとあっというまに着きました。
この日は気持ちのいい晴天で、天気が良い日に訪れるとなんとなくのんびりした雰囲気に包まれます。

さて、昨年はいろいろ諸事情もあって島巡りがろくに出来ませんでしたが、
今年は春になり暖かくなって来たら何処の島に行こうかと、今から考えています。

本年も「くろねこのぶらり島歩き」BLOGをよろしくお願いいたします。
この2016年がみなさまにとってより良い年であります事を願っております。
[PR]
by shimakuroburari | 2016-01-07 08:52 | 百島 | Comments(0)