くろねこのぶらり島歩き

休日の太公望。

b0310259_7134920.jpg

数年前。山口県上関町の長島のほぼ中程にある蒲井地区の海岸線を散策している時、
夏の休日の釣を楽しむひとりの太公望の姿を見かけました。
この日は7月中旬の日曜日。休日のひと時を好きな釣をして過ごす島人か、
それともどこか島外らかやって来て、この蒲井地区を今日の釣り場とした人か。
レンズ越しに良く見てみると、その足元には缶ビールが1本。
瀬戸内海の静かな海に面した波止場を独り占めして釣り糸を垂れ、
ビールを飲みながらまったりと過ごしているその様子を素直に羨ましいと思いました。

別に釣果にガツガツする訳でもなく、はたまた時間を気にしてセカセカする訳でもなく、
時折リールを撒いては仕掛けをたぐり寄せて投げ直し、
あとはゆったりと自前のイスに腰掛けてビールをやりつつ釣果を待つ。

聞こえてくるのは波の音とかすかな風の音、そして時折沖を通る漁船の音ぐらい、
これもまた、ゆったりと流れていく島の時間のごくありふれた光景のひとつ。
[PR]
by shimakuroburari | 2016-11-28 07:25 | 上関・長島 | Comments(0)