くろねこのぶらり島歩き

SHARPの文字。

b0310259_11194346.jpg

尾道市の沖に浮かぶ百島を訪れたのは2010年の10月。もう7年も前の事になってしまいました。

その間に百島ではいろんな出来事があり、いろんな盛り上がりもあり、

自分が訪れた頃とはずいぶん変わって来ているのではないかと思います。もちろんいい意味で。


さて、その7年前に訪れた際、たしか本村地区を歩いていた時の事、

通りに面したちょっと広いところに目立つ白い建物があり、そこには見慣れた「SHARP」の文字が・・・。


建物は朝顔の蔓や葉で覆われていて全体像はハッキリしませんでしたが、

その作りと看板の「SHARP」の文字からして、ここは電気屋さんだったのではないかと推測。

よく見ると「SHARP」の文字の続きにうっすら取り外した看板文字の後があり、

おそらくそこにお店のロゴがあったんじゃないか、と想像出来ました。


今や「SHARP」の文字以外ここが電気屋さんだった様には見えませんが、

その名残の白い看板も、そして下半分全体を覆いつくしている朝顔の蔓や葉も、いやその佇まいさえ、

あの時はこの島の風景に自然に溶け込んでいて違和感を感じませんでした。


あれから7年。この「SHARP」の文字の残る元電気屋らしき建物はどうなってるんでしょうか。

それをたしかめに、またいつかゆっくり百島を訪れたいと思っています。





[PR]
by shimakuroburari | 2017-10-18 11:24 | 百島 | Comments(0)